望むことにフォーカスしよう! 脳は否定語を理解できない・・・ マザーテレサのことばから学ぶ脳科学

マザーテレサの言葉・・・

 

反戦集会には行かないけど

 

平和集会には行くわ



この話は、書籍
【ザ・シークレット】~引寄せの法則~
で紹介されていたお話です。

マザーテレサが
反戦集会に誘われた時に

 

『反戦集会には行かないけど、
平和集会
には行くわ』

 

と答えたと言います。

 

では、なぜ?


彼女はこう答えたのでしょうか?

 

一見すると、
反戦集会も平和集会も
目的は同じように思えます。

 

異なる点は、


何に

フォーカス

しているか?

 


ということです。

 

 

反戦集会は、


反対している
「戦争」


に注意が向けられます。

 

 

 

平和集会は、


「平和」
そのものに


注意が向けられます

 

 

 

意識は
宇宙へ向けられる

 

引寄せの法則では・・・

人は、自分が
注意を向けているものを
引きつけたり
現実にする力を持つ


と言われています。

 

【戦争】
に注意を向ければ
戦争を引きつける
結果になることを
彼女は知っていたんですね。

 

潜在意識は


「否定形」

 

を理解出来きません。

 

 

NLP(神経言語プログラミング)


という心理学では、

脳は肯定も否定も区別がつかない


否定的なものを
理解するとき、

それを一度肯定的なものとして捉え

その後に否定して捉える

と教えています。

そうです!

 

『反戦』集会では

反戦 = 戦争に反対する 

まずは戦争


捉えてしまう 
のです。

 

何に注目して、
言葉を発するのか?


それがポイントです!!

 

マザーテレサにならって

 

自分の気持ちに


素直に

 


生きましょう〜

 

<2017年9月18日 加筆・修正>

 

インディー中西ニュースレター

ご登録いただけますと、インディー中西の最新情報を、メールにてお受け取りいただけます。

 

0 Comments

Leave a reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

Copyright © 2017 株式会社プロジェクトタオ All Rights Reserved.

Log in with your credentials

Forgot your details?