可能性を生み出すもの

変化を可能にするもの 


それはフレキシブルな在り方


【人生は苦】 【人生は楽】

人は生きる上で思い込み(ビリーフ)を持っている

11046284_900027220058696_2888236405807477006_o

2つのフレーム(枠組み)があったと仮定しよう
そのことを信じている人がいた場合
それはその人にとって
生き方の前提と言っていいかもしれない

私たちが生きている上で
まずは今生きている世界を

見て

聞いて

感じる

その体験がどんなものであるか?

私たちは五感を通じて
情報を入手しています。

例えば、【Uターン禁止】の標識を見た時

11011275_900031100058308_8016974695471422491_n

『Uターン禁止』・・・
ココではUターンをしてはいけないと認識しています。

が、しかし・・・

Uターンはしてはいけないことを表している標識にも関わらず、

Uターンしたくなる人が後を絶たない

 

 

なぜか?????

 

 

これは、脳が否定を捉えるとき、
まず肯定からはいって、次に否定をとらえるからです

①Uターン → ②禁止

まず、『Uターン』をイメジしてしまう!

そして、そのあとで
『/』のマークで
『・・・してはいけない!』ことを認識する。

最初にイメージをした『Uターン』
あなたの脳は打ち消すことができるだろう。。。

でもそれは・・・
『Uターン』をイメージしたあとなのだ

その時の状況(コンテクスト)が
私たちにとっての意味を形成する

一次体験(最初の体験)が
その後に与える影響は強大!

情報を提供する側にいる人はこれらのことに注意を!

【人生は苦】というフレームから
あなたは何を想像できるだろうか?

【人生は楽からは・・・

 

顕在意識は一つのことしか出来ない(シングルタスク)

潜在意識は一秒に30ものサーチが可能(マルチタスク)

しかも、潜在意識は24時間営業

あいまいさは危うい一面も持つが、
だからこそ変化が可能なのです

フレキシビリティ(柔軟性)
 
潜在意識を味方につけよう

あなたの潜在意識は
今。何をサーチし続けていますか?

想像してください!

【人生が苦】

というフレームで
潜在意識が膨大な情報をサーチし続けているところを

そしてまた想像してください

【人生が楽】

というフレームで
潜在意識が膨大な情報をサーチし続けているところを

そして・・・

あなたが
否定語を使ったり
ネガティブなイメージ(フレーム)を持つこと

あなたの潜在意識が
膨大な量の情報を削除しているのです

今、あなたには
どんな情報が必要でしょうか?

そうです!

あなたのもっている
それらのフレームから
多様な感じ方、考え方が、生まれ
あなたを行動へと誘います

そして、その行動が

また、あなたの

新しい可能性を生み出します!

 

インディー中西ニュースレター

ご登録いただけますと、インディー中西の最新情報を、メールにてお受け取りいただけます。

 

0 Comments

Leave a reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

Copyright © 2018 株式会社プロジェクトタオ All Rights Reserved.

Log in with your credentials

Forgot your details?