ピーターパンの作者 ジェームズ・マシュー・バリが 「ピーター・パン」 のモデルとなった少年と出会い、 その物語を完成させるまでを描いたものがたり。 映画ネバーランドからの気づき・・・  『そこは夢がかなう場所、
 信じれば必ず行ける』

日本では2005年に公開された
映画【ネバーランド】

ピーターパンの作者

ジェームズ・マシュー・バリ

寓話「ピーター・パン」

のモデルとなった少年と出会い

 

この物語は、はじまる・・・

 

主演のジェームズ・マシュー・バリ役は、

『パイレーツ・オブ・カリビアン・シリーズ』でおなじみの

ジョニー・デップ

脇を固めるのは、

ケイト・ウィンスレット、

ダスティン・ホフマン

などの演技派のスター。

 

ジェームズ・マシュー・バリ

どのようにして


ピーターパン


彼の住む

ネバーランド

の物語を生んでいったのか!

 

この映画は・・・
ピーターパンの物語が

生まれるまでのドラマ

 

公園で出会った

ピーターは父親を失って以来、

夢を持つことをあきらめ

心を閉ざしていました。

 

心の傷と戦うピーターに、

ジェームスは空想で遊ぶことと

物語を書くことを教える

 

悲しみを乗り越え、 

 

想像力で


夢や希望に変えてゆく 

 

 

見終わったあと・・・ 

 

ココロが澄みきっていました

 

私も・・・ 

たくさんの人に

夢や希望を届ける

仕事や活動をしたいと思いました。

 

ネバーランド・・・ 

 

『そこは夢がかなう場所、
信じれば必ず行ける!』

 

ジョニーデップのセリフにしびれた!

自分の心のなかの
ネバーランドを
ずっと大切にしていきたい

 

インディー中西ニュースレター

ご登録いただけますと、インディー中西の最新情報を、メールにてお受け取りいただけます。

 

0 Comments

Leave a reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

Copyright © 2017 株式会社プロジェクトタオ All Rights Reserved.

Log in with your credentials

Forgot your details?