映画「アリス・イン・ワンダーランド/時間の旅」のメッセージ

アリス・イン・ワンダーランド2
観てきました。
今回の映画は
『不思議の国のアリス』の続編
『鏡の国のアリス』の映画化
邦題は
「アリス・イン・ワンダーランド/時間の旅」

1453954920300
映画の冒頭
大人のなったアリスが
海賊船の攻撃から
自分の船を死守するシーンからはじまった。

最初からしびれる
アリスのセリフ

不可能を可能に変える方法は

ただ1つ

できると信じること!

この映画から
私が受け取ったメッセージは

不可能を可能にすること

信じること

途中 ジョニーデップ扮する
ハッター(帽子屋)が死にかけたり

ハラハラ・ドキドキ

やっぱりこの手の映画が大好きなのです。


アリスは船の船長として3年にもわたる航海を終え、
無事にイギリスへと戻ってくる。

そんな中、蝶のアブソレムがマッドハッターの危険を知らせるためにアリスの前に現れます。

ワンダーランドに戻ったアリスは
マッド・ハッターの異変に気がつきます。

そして・・・

 

1+

 

 

インディー中西ニュースレター

ご登録いただけますと、インディー中西の最新情報を、メールにてお受け取りいただけます。

 

インディー中西の最新情報をお届けします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です