お金で幸せが買えるとしたら?

 

shutterstock_82732447

しあわせなお金の使い方

1990年代の終わりから

ポジティブ心理学という考え方が

お金の使い方によって、幸福度が変わることを

統計的に明らかにしてきた。

くわしくは、またこのブログでもご紹介しますが、

カンタンに言うと

ものを買うより
体験を買うほうが

満足感を得て
しあわせになれるのです。

例えば、旅行・・・

それを得る前も後も
継続的な幸福感をもたらすと考えられています。

プランを立てるときワクワクして、
体験の最中ももちろん楽しくて、
帰ってきてからも思い出に浸れる。

三拍子揃ってる。

例えば、スマートフォン・・・

発売日に手に入れたいという気持ちが大きく、
どう使うかは、ある程度わかったうえで購入するので、
購入後の期待感は下がる人が多いというのです。

みなさんは、どうですか?

幸福感を得たいなら

できるだけ体験にお金を使うことです。

ものを買う時には

前もって計画を立てましょう

その間はワクワクという体験を楽しめますので

衝動買いよりも

何ヶ月か、
購入するまでに
計画するという体験も楽しめるわけです。

少しでも
幸福感を得たいのであれば・・・

モノではなく
体験にお金を使いましょう!

 

インディー中西ニュースレター

ご登録いただけますと、インディー中西の最新情報を、メールにてお受け取りいただけます。

 

0 Comments

Leave a reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

Copyright © 2018 株式会社プロジェクトタオ All Rights Reserved.

Log in with your credentials

Forgot your details?