人生の目的とは、追い求めるより、見つけるもの! いまはまだわからなくても良い

【陽のあたる教室】
という映画でのおはなし

作曲家になる夢を抱きながら、

生活の糧を得るため
高校の音楽教師になった
ホーランド先生

だんだんと生徒たちに
音楽の素晴らしさを
伝える喜びに目覚めてくる

そして、
だんだんと
自分の夢より 
生徒とのかかわりと 
家族とのつながりを
大切にする生き方を選択してゆく

教師生活も終わりを迎えようとしていた時
ホーランド先生には
とてもとてもつらい運命が待ち受けている

o0800045013383345349
あんまり詳しく書くと
まだ観てない人に悪いので。。。

ラストシーンは割愛するが・・・

この映画
ほんとに考えさせられた! 

o0496023713383345348
人生とは何か?
その目的は?
なんのために仕事をするのか?

ホーランド先生は
結局は
音楽家として成功するという 
自分の目標は達成できなかった 

しかし、
自分の求めることより 
生徒たちへ音楽を教えるということ
そして
そこから得られる喜びが 
大きなことに気づいたのだ。

o0792051713383345351
生活のために
はじめた教師という仕事

ホーランド先生は
生徒たちとのかかわりの中から

音楽家になるという
本来の目的
以上の結果

【人生の目的】
を手に入れるのだ

人生の目的は
追い求めるものではなく
見つけるものなのかもしれない

人生の目的は
大切に生きていきたい

t02200328_0295044012109250725

 

インディー中西ニュースレター

ご登録いただけますと、インディー中西の最新情報を、メールにてお受け取りいただけます。

 

0 Comments

Leave a reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

Copyright © 2017 株式会社プロジェクトタオ All Rights Reserved.

Log in with your credentials

Forgot your details?