小説『アルケミスト』 人生の節目に何度でも読みたい本  おまえが何かを望むときには、宇宙全体が協力して、それをたすけてくれる・・・

 

何度読んだだろうか?

小説【アルケミスト】
〜 夢を旅した少年 〜

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

人生で行き詰まった時に

ヒント満載の本

 

何度もこの本に助けられた

 

 

 

 

 

 

 

 

 

大好きな作家パウロ・コエーリョ 

 


この本は・・・
小説なのか?
哲学書なのか?

 

『夢見ることをやめてはいけない
前兆に従ってゆきなさい』

 

そして この本は 名言の宝庫・・・

 

おまえが何かを本当にやりたいと思う時は、
その望みは宇宙の魂から生まれたからなのだ。
それが地球におけるおまえの使命なのだよ。


自分の運命を実現することは、 
  人間の唯一の責任なのだ。 

 

  おまえが何かを望むときには、 
  宇宙全体が協力して、 
  それをたすけてくれるのだ」

 


優れた本からは

勇気をもらえる

宇宙全体が協力してくれる

なんて、ステキな・・・

 

よし、宇宙全体が


協力してくれるような


本当にやりたいことをやろう!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

インディー中西ニュースレター

ご登録いただけますと、インディー中西の最新情報を、メールにてお受け取りいただけます。

 

0 Comments

Leave a reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

Copyright © 2018 株式会社プロジェクトタオ All Rights Reserved.

Log in with your credentials

Forgot your details?