潜在意識の特性② 主語(人称)がわからない

前回
潜在意識の特性①で

潜在意識は
『時間がわからない』
ことをお伝えしました。

今日は、パート2です。

潜在意識は

『主語(人称)がわからない』

よくある話ですが

同じ職場に
あいさつもろくにしない

要領が悪く
仕事もテキパキ進められないAちゃん

アフター5や
お昼休みの井戸端会議で

Aちゃんがいないときに

Aちゃんの悪口で盛り上がってしまう

そのときは、おもしろおかしく

盛り上がっても、、、

あとから

なんとなーく 
重たい気分になったり

いや~な気分になったり
したことないですか?

 

コレも、
潜在意識くんの影響です、

潜在意識は
主語(人称)がわからないんです。

自分とあなた、彼や彼女、私たち

などの区別がつかない

 

それで 人の悪口で花が咲いたあと

どことなく

おもたーい気分に
なったりするわけです。

 

では、その逆は・・・

shutterstock_195152714 のコピー 4

そうです!

相手をほめても

みんなをほめても

区別がつかないので

なんか
自分自身まで 

良い気分になるんです。

では
みなさん

どうせなら 

毎日ユカイに生きましょう~!

 

あしたから
はじめませんか?

『みんな~ だいすき~♪』

これで

聞いているみんなも

話しているあなたも

最高にいい感じ~♪
shutterstock_155729933 のコピー 2

 

インディー中西ニュースレター

ご登録いただけますと、インディー中西の最新情報を、メールにてお受け取りいただけます。

 

0 Comments

Leave a reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

Copyright © 2018 株式会社プロジェクトタオ All Rights Reserved.

Log in with your credentials

Forgot your details?