夢は実現する! イギリスのある夜の出来事、点と点はやがてつながる!

夢と言っても
大富豪になるとか地位や名誉を得る
と言った類のことではなく

こうなったらいいなぁーという
ささやかな夢

ささやかなものでも
夢は夢

60年生きてきて
最近やっとわかってきたのは

夢というのはスケールではない
と言うこと

自分にとって楽しいかどうか?

それは
例えばこんなストーリー

イギリスのとあるパブでの話

話は長くなりますので
最初の部分は割愛しますが

NLPを学びはじめ

最初は
伝える側になることなんか
考えてなかったNLPを

なぜ、私が
伝える側
(トレーナー)になったのか?

2008年
オーストラリアで開催された
アンソニー・ロビンズ
『Date With Destiney』

というセミナーの旅から帰ってきた私は、

この本、

クリスティーナ・ホール博士の

【言葉を変えると、人生が変わる】

に出逢います

これまで読んだ

NLPのどの本ともちがう!

ことばの本質がここにありました!

 

そして、この本を読み進めると
アンソニーロビンズのメソッドが
より深く染み込んでいく、
そんな感覚から、NLPを再び
さらに学ぼうと思ったのでした!

ちなみに
アンソニーロビンズのセミナーは
計4回参加!

クリスティーナホールさんの講座には

トレーナーコースが2回
マスタートレーナーコースを含め

計8回参加!

そして、
2013年
NLPトレーナーとして
NLPを伝える側にまわった私

いつか・・・

『こんな本を書ける
クリスティーナ・ホールさんと
会って話してみたい!』

と思ったんです。

すると・・・
2016年(4年前)の秋、
英国クロイドンでそれが実現しました! 

マスタートレーナーコースの
その日の講座が終わり、

パブの隣の席に座っているのは、
紛れもなく
クリスティーナ・ホールさん
その人だったんです

『こんなに長く(40年近く)
NLPの探求の旅を続けられる、
そこには何があるのですか?』

クリスさんに聞いてみした。 

『好奇心!』

シンプルな答え、ステキな笑顔で、、、 

あーーー そういうことか! 
とチャンクの大きな(何ごとも大枠で考えるのが得意な)
わたしはこのシンプルな『好奇心』という一言に
スゴく感動したのを覚えています。

もしかしたら
わたしの英語のレベル(笑)

ミッションを高度な英語で語るより
私にもわかるようなわかりやすい英語で・・・
よりシンプルに話してくださったのかもしれないんですが

このとき
私は子供のような

好奇心

を私も燃やし続けて

生きていきたい!!! 

そんなことをあらためて思った

あの秋の夜のこと今では忘れられない思い出

運命に感謝!

 

3+

 

 

インディー中西ニュースレター

ご登録いただけますと、インディー中西の最新情報を、メールにてお受け取りいただけます。

 

インディー中西の最新情報をお届けします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です