でっかいものさし、持って来い

『1センチの物は、
 100メートルのものさしで測っとけ
  たいして気にならんぞ』

佐々木将人(ささきのぬきんど)さんは、
中村天風さんのお弟子さんで
「人生山河ここにあり」他多数の著書で有名な方

彼は、小さなことで悩んでいる人に

 『人生はいつも100年のものさしで測っとけ。
 そうすれば悩まんぞ
 100年経ったら、みんな死んどる』

男性の平均寿命が80歳を超え

喜びも悲しみも
100年もすれば
灰になっている

人生を100年
という前提(ものさし)で考えてみると

約32億秒です

人生を砂時計にたとえると

人生とは32億秒の砂時計

1秒に1粒、

砂が落ちていく砂時計

人生とは、

この1粒(1秒)

この1粒の積み重ねがわたしたちの人生です

大切なのは、目の前の「1秒」

そして、それは過ぎ去ると・・・

2度と手にすることはできません

1秒に1粒

1時間に3,600粒、

1日に86,400粒、

1年間に2,592,000粒、

落ちていきます

これまでの人生を振り返って
何を感じるのか?

これからの人生を考えてみて
夏を経験できるのは、
あと何回あるのでしょうか?

あなたの場合は?

さて、あなたはこの夏
どのように過ごしますか?

shutterstock_133084460 のコピー

でっかいものさしを持ってくると

目の前のことは

ホントに小さく感じられます。

これからの人生

でっかいものさしで

ジブンらしく。。。

 

インディー中西ニュースレター

ご登録いただけますと、インディー中西の最新情報を、メールにてお受け取りいただけます。

 

0 Comments

Leave a reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

Copyright © 2018 株式会社プロジェクトタオ All Rights Reserved.

Log in with your credentials

Forgot your details?