アンカーリング あなたの望む世界へスイッチオン!  Vol.1【 解説編】

今日は、

『アンカーリング』

っていうスキルについてご紹介します

アンカーリングは簡単に言うと
一瞬で状態を変えるためのスキルです

あなたは、人生の様々なシーンで
一瞬で自分の状態を変えたい時ってないですか?

プレゼンの前に緊張したり、
なんか今日は朝からやる気が出ないなーっていう時や
今からプレゼンっていう時に
情熱的な自分になりたいとかね

そんな時って、ありますよね?

そんな時に使えるのが
『アンカーリング』
っていうスキルです

私はNLPを学び始めて
もうかなりの年月が経ってしまいましたが
受講生たちに聞かれることがあります

『インディさんって
NLPのスキルの中で
どのスキルを一番使っているんですか?』

迷う間もなく答えます
『アンカーリング』です

なぜアンカリングなのか?

それはもう本当に今もお伝えしたとおり
一瞬で状態を変えたいときに使える
からです

私自身は
ココ(右胸のあたり)にですね
情熱のアンカーが入ってるんですね

元気になりたい時に
ココに触ることで一瞬でパーンと元気になります

よっしゃーーー!

みたいな感じですね

ちょっと女性にはこの辺り
(たとえば胸とか)
アンカーリングを入れにくいかもしれません

普段あまり触らないところ
二の腕とか
手の甲とか
が好ましいかもしれません

それと
私にはもう一つココ(手首のちょっと上)に
アンカーをかけているんですね

クールになりたいときに使います

例えば
コーチングやカウンセリングやコンサルティングで
クライアントの話の聞き役になる時
あまり私が目立ってしまうとですねえ〜 (^^ゞ

クライアントの人がなかなか話す機会を失ったりしますので
そんなときは
静かに話を聞けるモードに
アンカリングを使って入ってたりするんですね

そしてアンカーリングを論理的に説明すると
『刺激』と『反応』を直結することを行っているんですね

私の場合、
情熱的になりたい時に
ココ(右胸のあたり)を右の手のひらで刺激して
情熱というステート(状態)を創り出すのです

何もせず、イメージだけでは
刺激と反応が直結することはないので

どこか普段あまり触らない場所を
刺激してスイッチにしたいか
決めるわけですね

私の場合
情熱だったら
こんな感じで(右胸)とかね

次に過去にあなたが凄く情熱的だった時のことを思い出すんです。

例えば私だったら、小学5年生のときの水泳大会

私は小学校の時、成績も悪く
体育とかも良くなかったんですが、
水泳と走ることだけは何故か得意だったんです

まあ遊びほうけていたので
泳ぎなどは自動的に上手くなったのかもしれないんですけど(笑

クラス対抗リレーでアンカー(最終泳者)をつとめまして
他のクラスの泳者を2人を抜いてかっこよく優勝したことがあったんです

お恥ずかしい話ですけど
クラスメイトに喜んでもらうってなんてことは
小学校でまったくなかったんですね
ほんとに感激したんです

その時のことを考えると
今でもすごく情熱的な自分になれるんです

なのでその時のことをありありとイメージします

小学校5年生の夏休みが終わり
水泳大会のあの場所に行って
自分で見て聞いて感じるわけです

そうすると
そのときの状態がよみがえってきます。
そしたらアンカーをココ(右胸)を右手で刺激すると
刺激と反応が直結してアンカーが設定されます。

本当に必要なときに
ココ(右胸)を触るだけで
小学校5年生の時の情熱的な自分がよみがえってくるんです

 

ポイントは
インパクトです!

その水泳大会の
私の思い出(記憶)は
すごくインパクトが強いんです

勉強まったくしない、落ち着きのない子供だったので、
クラスの友達に喜んでもらったことなんて
まったくなかったので、
おまけに担任の先生まで喜んでくれたので
すごくインパクトがあったんですよね

ポイントはインパクトが強いこと

インパクト ✕ 回数

インパクトが強いときにはその間数が少なくても
アンカーリングを入れるって言うんですけど
どんどん入っていきます

トラウマはこのネガティブな例
マイナスですがインパクトが強いので

一発で
アンカーが入ってしまうのです。

アンカリングは基本

意図的にいい状態を作り出すのが
アンカーリングです

楽しかった体験とか
すごく情熱的だった体験とか
よっしゃ、やったぞという
達成感を感じたときの体験とか

そういった強い感覚を感じた体験を使います

そのことをアリアリと思い出して
ほしいステート(状態)になる直前に
自分がトリガー(スイッチ)にしたい刺激を
アンカーリングを入れるっていうのですが
その場所を刺激するのです

そうすると今度は
その場所を触っただけで
アンカーをを発火(実行)できるわけです

必要なときに
たとえば
情熱が欲しいと思った時

アンカーを発火!

すると

よっしゃーっ!


ていう風になっていくわけですね

これがアンカーリングスキルです

今日は一番ベーシックな
アンカーリングについてお話をしました

次回は、更に詳しくお話します。

 

インディー中西ニュースレター

ご登録いただけますと、インディー中西の最新情報を、メールにてお受け取りいただけます。

 

投稿者プロフィール

インディー中西
インディー中西
あなたの価値観に沿った生き方をサポート! 五感と言葉のチカラで未来をデザイン。
外資系商社、外資系金融機関を経て39歳でライフデザイン・コーチとして起業。これまでの20年間で、10,000人のライフデザインをサポート。 ライフデザイン(人生設計)とNLP(心理学)をインテグレート(統合)したジブンメソッドを伝えている。

NLPプラクティショナー資格認定講座 説明会

わたしたちは出来事に反応し、感情を起こし、感情が行動を生み、行動が未来を創り出しています。 情報の入り口である『五感の感じ方』を変えることで『未来』を変える事ができます。この講座では、NLPの構造を知ることで「なぜNLPが有効に働くのか?」その仕組を理解します。 NLPプラクティショナー講座の全貌を知ることが出来ます
0 Comments

Leave a reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

Copyright © 2019 株式会社プロジェクトタオ All Rights Reserved.

Log in with your credentials

Forgot your details?