願いは叶う! 妖怪の仲間入りをした私(^^)v

時々、頭の中で聞こえてくる
ゲゲゲの鬼太郎のテーマソング、
そのたびに小学生だったころの自分の記憶の中の世界にタイムスリップします

きっと還暦を過ぎた私に異次元に住む妖怪たちからメッセージが届いているのかもしれない。
あのころの私は、まじで妖怪になりたかったのです

なぜ妖怪になりたかったか? 理由は2つ・・・ 
ゲゲゲの鬼太郎の主題歌の歌詞に『お化けにゃ・・・学校も試験もなんにもない♪ ・・・会社も仕事もなんにもない♪』に影響されたから。

何より自由を愛する私にとって授業で拘束されるのがイヤでイヤでたまらなかった
そんなときにTVから流れてきたあのメロディー
ゲゲゲの鬼太郎の放映、超タイムリーだったのです


なんだって〜、妖怪には学校も会社も試験も仕事もないんだ!

最高やん!!!

・・・で妖怪になりたかったのです。


そしてもう一つの理由は・・・ 
それは正義の味方になりたかった!!!

鬼太郎は妖怪でありながら、悪い妖怪たちをやっつけたり、悪い人間たちもやっつけ、常にベストを尽くして、世の中のためにガンバっていたのです
還暦を超え、妖怪たちから、『これまで生きてこれたお礼に妖怪の仲間にいれてやるから、もっと世の中のためになれ!』ってメッセージが届いている? 
やっぱりそうだ!
拘束されるものがなくなり自由な環境で・・・
いまこそ、やるっきゃ無いね 

妖怪の仲間入り
夢を叶えてくれて大感謝!

写真は6年前に水木しげるのふるさと境港に行ったときのもの、ゲゲゲファミリー勢揃いの中ご満悦な私。この写真もお気に入り。

 

2+

 

 

インディー中西ニュースレター

ご登録いただけますと、インディー中西の最新情報を、メールにてお受け取りいただけます。

 

インディー中西の最新情報をお届けします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です