あなたの目の前にあらわれた人生の壁を乗り越える方法

人生にはつきものです

今日は ↑これってホント?
っていうお話です。

人生って
良いことばかりじゃない
そうでないことも起こるわけで

ジブンにとって
困難
(好ましくない)
状況になったとき

私たちは・・・

 目の前に壁が・・・

 重荷を背負っている

 手が届かない

 もう崖っぷちに立たされている

などなど
現実の出来事を
何かに例えようとします

o0800043613401340617
私たちの潜在意識は非常に正直です
そう思った瞬間に

『こりゃ大変だーーー!』

ってサインを
全身に送ります

一見やる気まんまんに見えても

この困難は、
自分の限界を超えているかも???

心の奥底では、
その困難を大きくとらえ

もしかしたら、
自分にはムリかも、

どこかで諦めはじめているかもしれません

 

では、どうすればよいか?

立ち向かうのではなく・・・

一度、疑ってみるのです。

 

ホントにはあるのか?

 

これは、現実の世界ではなく
イメージの世界だからです

頑張らなくては!
そう思っているとき

その壁は
あなた(あなたの可能性)と比べ
相対的に大きい存在かもしれません

そんな時は
深呼吸をして
落ち着いてください。

よく見ると
壁なんて
ホントは
ないかもしれないのです

それはあなたが
イメージの中でつくり出した壁です

もしあったとしても
それがイメージだと
わかったあなたには
最初に感じたほどの
高さや距離(幅)はないかもしれません
乗り越えるのが
困難そうだった壁も

落ち着いて
よく見ると
趣味として楽しむ
フリークライミングの壁に
見え始めた人もいるかもしれませんね
o0500035013401340616

悩みは気になるから

悩みなのであって

気にならなくなれば、

悩みではなくなるのです。

 
  壁があらわれたり
 崖っぷちに立たされたり
 重荷を背負わされたり
 ドツボにはまったり

 

現実の世界とちがうことでも

それがイメージの中に出現すると

観念的に

自分自身を支配し始めます

 

ならばイメージを
変えてみましょう!

 

心は、使い方ひとつ!

 

壁(困難)のイメージを

フリークライミング用の壁に

変えてみてください

 
どうです?

 

その壁は
困難から
新しいチャレンジを
楽しむ壁に
変わったかもしれませんね

それでも、やっぱり
壁はあると感じる方

 

その次の対処法があります

 

それは・・・

<後日のこのブログをお楽しみに・・・>

 

インディー中西ニュースレター

ご登録いただけますと、インディー中西の最新情報を、メールにてお受け取りいただけます。

 

0 Comments

Leave a reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

Copyright © 2017 株式会社プロジェクトタオ All Rights Reserved.

Log in with your credentials

Forgot your details?