あなたは、星のお王子さまを読んだことがありますか? この物語(ファンタジー)は本来のあなたを思い出させてくれます!

はじめて、星の王子さまを読んだのは・・・

おとなになってからでした

ホントに驚いちゃった!

 

読む前の印象は
乙女チックというか
中学や高校生の女子が読むような
普通のおとぎ話だと思ってたんです

でも、読んでみると。。。

めっちゃ深~い! 

これは
哲学だ!

 

この物語には
登場するものすべてに意味があって

それをどう意味づけするか によって 

この物語のストーリーが変わる!

そんな中でも
今日は、何を書きたいかと言うと

 

物語の冒頭(始まり)でのお話し

偉大な画家になるのが夢だった少年が
大人の事情で、夢をあきらめて 
結局、飛行機のパイロットになる

これって おおくの人が
経験することじゃないのかなって・・・
o0800029113379273188

夢中で描いた絵を
おとなにホメてもらいけど
理解してもらえない

 

o0241016013379272418
そこで
わかってもらえるように
解説付きの絵を描いて説明する

でも、
わかってもらえない 


それどころか・・・
そんなこと
どうでもいいから
勉強しなさいって
言われ

 

それで
画家になる道をあきらめ
は閉ざされる

 

6歳の時の話だ

僕たちも
同じかもしれない
幼いころ
夢中で遊んだり
夢見たりしていたこと がある

人とちがうことしたら注意され
夢みたいなこと言ってないで
現実的になりなさい !

勉強して、
いい学校を出て、
立派な社会人になりなさい!

問題を起すな
横道にそれるな

ふぅ ~
(ため息がでちゃうね)

幼いころ
あんなに楽しかったり
ワクワクワクした夢も
いつのまにか忘れ
だんだんシボんでしまう

親の期待
社会の常識から

本当の自分を遠い昔
幼き日に
置き去りにしたまま

自分ではない、
ほかの誰か
望んだ人生を歩むことになる


悲しい物語

でも本当は
こんな悲劇
だれも望んじゃいない

不思議なことだけど

なぜだか
誰もが
望まない方へ
願わない方へと

 

で・・・
o0400022513379310455

星の王子さま、登場~♬

彼の存在が
遠い昔に置き去りにしたままになっている

本当の自分を 
はっきりと 
思い出させてくれるんだ! 

本当の自分はネ
もしかしたら
置き去りにしてきたわけじゃなくて

大人になるとき
大人の仮面
無理にかぶせられた


その仮面を脱げば

本当の自分

まだ 
そこに 
いる!!! 

星の王子さま・・・・

 

最近
また読んで
思いをたしかにしたことがある

それは・・・


インディーは 
星の王子さまになる!!! 
o0800042013379289440

ガハハハ

こんなオヤジが
星の王子さま
だなんて笑っちゃうかな

こんな時代だからこそ 
星の王子さま的な感性を持って
本来の自分に気づかせてくれる
そんな存在が必要じゃないかと思ったんだ

ほかの誰かが
望んだ人生ではなく

本当の自分をとりもどし
望んだ人生を歩きはじめる
取りもどしたりするお手伝い


飛行機のパイロットが
星の王子さまがあらわれて
たくさんの気づきをもらったように

大人になるときに
付けた仮面を外して
本来の自分を
取り戻すお手伝いをします!

さあ~
はじまるぞ~


3f37eec9

インディーが
星の王子さまになるのは
【SOURCE】(ソース)という
ワークショップを開催するとき


imgres
ソースは
心のという意味で
本当の自分が感じている
ワクワクに忠実に生きる生き方

この
乞うご期待!

その時は・・・

『お願い・・・・
ヒツジの絵を描いて。』

ってお願いしたら

その時は・・・

 

インディー中西ニュースレター

ご登録いただけますと、インディー中西の最新情報を、メールにてお受け取りいただけます。

 

0 Comments

Leave a reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

Copyright © 2017 株式会社プロジェクトタオ All Rights Reserved.

Log in with your credentials

Forgot your details?