短所をなおすか? 長所を伸ばすか? 吉田松陰ならどうするか?

どうしても
自分の短所ばかりに
目がいってしまう

そんなあなたに朗報!

今日ご紹介するのは

いいところをさらに伸ばす・・・・ 

<<長所伸展法>> 

今はなき
カリスマ経営コンサルタント
船井幸雄さんが提唱した 人材育成法

船井さんによると・・・・ 

幕末の 松下村塾 は 
明治維新を成し遂げた人財を 
多数輩出したことで有名ですが 

o0425040013358206074

塾長の吉田松陰が  
まさに長所進展法の
実践者だったと言われています

松下村塾のスゴイところは
あの時代に
資格、身分、学問のあるなしを問わず、 
入退自由
時間制限がないというのが特徴。

吉田松陰は、
松下村塾を
安政4年(1857年)から引き継ぎ、 

投獄されるまでの
約1年あまりの間に、 
80人もの人財を
この長所進展法で育て上げました。 

字が汚い
整頓ができない
注意散漫
忘れ物が多い
箸の持ち方がなってない
人の話を聞いてない
納期管理が苦手
などなど
( これらは私の短所ですが (^^ゞ )

つい私たちは
自分の
悪いところばかりを
見つめがち

では
いいところは?

そう、
たくさんあるのに
それはあんまり
注目していない

悪いところ
苦手なこと
そんなことばかりを
考えていると

うーーーーーー
息が詰まりますよね

元気も
なくなって
こころもしずんでしまう

そして
ついつい考えるのが

そうです
やっぱりなおそうって
短所をなおすことを
考えるのです

すると
なにがおこるか?

どこを改善したらいいのか
またまた
自分の短所に
フォーカスして

元気になるどころか

堂々巡りで

さらに元気がなくなる

短所・・・

親や教師は
短所をなおそうと
必死で、、、
そのことを
何度も指摘する

なので
ほとんどの人は 
自分の短所のことは
十分わかっている

で、
なおっているか?
shutterstock_112278554 のコピー

短所をなおすのは 
やっぱり、
大変なんですよ。

長所・・・ 
ほとんどの人は
自分への評価が
厳しいんですよね~ 
(特に日本人はこの傾向強いといわれています) 

なので 
改めて自分の長所を
ホメられたり
客観的に評価されると 
うれしい!

そして、
それは・・・
めっちゃくちゃ
自信につながる!

短所・・・
できないところを
いくら熱心に
指摘されても
変われない。。。

それどころか
落ち込むのがオチ

長所・・・
自然と得意なことになっている
伸ばしやすいし 
それがされに伸びれば・・・・・ 
気分がイイので
スゴイことになる!!! 

短所は
おそらく 
それをなおしても 
たかだかしれている
やっと凡人レベル

長所 は 
さらに伸ばすことができれば 
ほんとにスゴイことが起こる
超人になれるかも

shutterstock_225272560 のコピー 2
そして
やっぱりね 何事も
たのしくなくっちゃ
はじまらない

冒険こころを忘れずに
自分の良いところ
もっと目を向けよう

<<長所進展法>>

shutterstock_173333366 のコピー 3

あ~ なんか

元気でてきた!

よっしゃー!!

 

インディー中西ニュースレター

ご登録いただけますと、インディー中西の最新情報を、メールにてお受け取りいただけます。

 

0 Comments

Leave a reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

Copyright © 2017 株式会社プロジェクトタオ All Rights Reserved.

Log in with your credentials

Forgot your details?